アイキャッチ物語 #111「傘をさして、雨の庭園を散策しませんか」

いつもかわいいと好評頂いているアイキャッチ。ビジネスアカウントのメンバーに頼んで、ストーリーをつけてもらいました。

ほら来てよかった。
もう紫陽花咲いてる。
いいにおいするかな~?

千雨、あまり顔を近づけると…。
ああっ。
千雨の髪の毛をかたつむりが這ってる!

ええっ!?
どこどこ?
実くんとってーーー!!

くくっ。いないよ。
千雨をからかっただけ。
第一、髪の毛アップしてるじゃない。

あっ。そうだった!
蒸し暑いから髪の毛あげてたんだ。
もうっ。からかわないでよね!

まるっきり嘘じゃないよ。
梅雨時はかたつむりが増えるんだって。
翔栄町で毎年かたつむりレースやってるよ。

かたつむりでレース…それ、何時間かかるの?
のんびりした恒例行事なんだねぇ。
前に居た都会じゃ考えられないわ。

自然が豊かな町って、言われてるからね。
僕はずっとこの町だから、違いがわからないな。
どう、翔栄町には慣れた?

ええっと…うん。慣れたよ。
学園祭楽しかった!
いろんなブースで親切にしてもらったよ。

学園祭いいよね。僕は何度か見に行ってるよ。
去年までは、親戚のお姉さんに呼ばれてね。
今年は生徒として参加できて、楽しかった!

あれ、話してる間に雨やんじゃったね。
新品の傘、もっと使いたかったな。
残念。

日傘兼用じゃないかな。
このままさしていけばいいじゃない。
そうだ、学園の坂道に行こうよ。虹が見れるかも!


 

千雨

千雨 翔愛学園高等部1年生

翔栄町には4月に引っ越ししてきたばかり。
部屋の中が蒸し暑いので、友だちの実を誘って散歩中。

 

実

実 翔愛学園高等部1年生

子供の頃から翔栄町に住んでいる。
親戚に翔愛学園OGがいる。

 

文章:望月明音(ビジネスアカウント)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。