アイキャッチ物語 #153「ススキ野原でかくれんぼ」

いつもかわいいと好評頂いているアイキャッチ。ビジネスアカウントのメンバーに頼んで、ストーリーをつけてもらいました。

やぁ、キミ!
今日は来てくれてありがとう!
さぁ、記念に写真を撮ろう。

先輩からのお誘い嬉しかった!
まさかデートできるなんて。
いつも女の子連れだから。

彼女たちは、ただのファンだよ。
恋人にしたいのは、キミだけさ。
ささ、もっと寄り添ってごらん。

うふふ、先輩って手が早そう。
ウサギを頭からパクリ。
こわーい。くすくす。

写真は?
逃げちゃだめだろう。
キミ、戻っておいで。

だめですよ~。
誰もいないからって。
ススキが見てますよ。

はは、面白い発想だ!
じゃあ、僕の部屋に行こうか。
そこなら誰も邪魔しないさ。

そうだっ。
ススキ野原でかくれんぼしましょ。
先輩が鬼ですよー。

やれやれ。
僕を振り回す子、久しぶりだ。
キミ、刺激的だね!

キミって名前じゃないですー。
捕まらない自信ありますよ。
さーて、どこにいるかな?

ススキの揺れる音でわかるよ!
ほら、こっちだな!
あれ、いない。

ウサギは、すばしっこいんですよ。
ほらほら、早く!
それとも逃げない方がいいです?

いや、逃げない獲物に興味ないな。
ススキが揺れたぞ。ここだな?
あれ、いない。

従順だと退屈なんですね。
モテる男子は言うこと違いますねー。
ほらほら、こっちー。

おかしいなぁ。
音はするのに、姿が見えない。
キミ、かくれんぼ上手だね。

先輩には負けますよ。
登校してるくせに、姿が見えないって。
ぜんぜん捕まらないって有名ですよ。

反復横とびは、苦手なんだよ。
ちょっと休もう。
キミも、出ておいで。

あらら、体力切れですかー?
そろそろいいかな。
あっちのウサギ、捕まえていいよー。

ひっ。
キミたち、どこにいたの。
は、図ったな!キミ!!

キミ、じゃないですって。
名前覚えてないのは、お互い様ですね。
ウサギは月に帰ります。お達者で~。


 

秋奈

秋奈 翔愛学園高等部2年生

HAJIME恋愛被害者の会に協力。
ススキを揺らす被害者たちと、HAJIMEを追い詰める。

 

HAJIME

HAJIME  翔愛学園高等部3年生

女の子を次々乗り換えて付き合っている。
間違えて呼ばないように、全部「キミ」で通す。

 

文章:望月明音(ビジネスアカウント)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。