アイキャッチ物語 #161「ハロウィンパーティに誘われて」

いつもかわいいと好評頂いているアイキャッチ。ビジネスアカウントのメンバーに頼んで、ストーリーをつけてもらいました。

コンコン。
トリック・オア・トリート!
お菓子くれなきゃ、いたずらするよ。

コンコン。
トリック・オア・トリート!
お菓子くれたら、素直に帰るぞ。

おうちの人、いませんね。
ハロウィンパーティの会場。
ほんとにこのお家なんですか?

うーん。
そのはずなんだが。
コンコン、コンコン。

息が苦しくなってきました。
マスク外しますね。
ぷはー。甘いお菓子の匂いがしますよ。

じゃあ、やっぱりここなんだろう。
お菓子を用意して待ってるって。
仕方ない。夜まで待つか。

ええ、夜まで?
ここなんだか怖いんですけど。
夕方でも雰囲気ありすぎ。

しょうがないだろ。
家の人が気づいてくれないんだから。
ちっ。ヒマつぶしもできない。

あら、圏外。
おかしいですね。
ここは、翔栄町内なのに。

パーティの内容をばらされたくないんだろ。
俺が主催なら、禁止にするね。
ネットでネタバレしないでくれって。

なるほど。
大がかりですねぇ。
あ、チラホラと集まってきましたよ。

すげ、顔色悪そうなのが来た。
いかにも腹減ってます、だ。
俺らもああいう迫真の演技しないと。

飢えた悪霊らしくですね。
お腹が空いてるから、イライラ。
なるほど、それでいたずらしちゃう。

まだ玄関の灯りつかないなぁ。
おーい、そろそろ開けてくれ。
トリック・オア・トリート!

えーっと。
私に手を差し出されても。
お菓子は、このお家でもらえますよ。

参加者もお菓子もってくるんだっけ?
そんな話、聞いてないけど。
俺にもお菓子くださいな。

先輩ったら、交換するものもないくせに。
あ、揚げ菓子なら持ってた。
はい、どうぞ。

おお、チョコくれた!
この吸血鬼、いい人だ!
ああ、ごめん。お菓子は持ってない。

うわぁ、棒付きキャンディ。
本物を見るのはじめて!
おいしそう。

いてっ。
吸血鬼に手を噛まれた!
このやろー。いたずらしやがって!

そりゃ、怒るでしょうよ。
はい。私のお菓子で良ければどうぞ。
これ、クセになる味なんですよ~。

ちょ、それ酒のつまみ。
お前、未成年のくせに。
あとで先生に言ってやろ。

パパが晩酌のとき食べてるんだよ。
結構おいしいのよ。
揚げにんにく。

あの吸血鬼、逃げてったぞ。
おーい、パーティはじまるぞー。
かえってこーい。

お口に合わなかったのかな?
サクッとしてておいしいのに。
あ、玄関が開きましたよ。

トリック・オア・トリート!
今日はお招きありがとう。
さぁ、パーティがはじまるぞ。


 

%e6%a2%a8%e5%a5%88

梨奈 翔愛学園高等部1年生

武彦に誘われて、ハロウィンパーティにやってきた。
でも、時間なのに家の中から反応がない。

%e6%ad%a6%e5%bd%a6

武彦 翔愛学園高等部2年生

梨奈を連れて、ハロウィンパーティに来た。
吸血鬼に噛まれてから、貧血気味。

 

文章:望月明音(ビジネスアカウント)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。