アイキャッチ物語 #177「親友からの、その先へ」

いつもかわいいと好評頂いているアイキャッチ。ビジネスアカウントのメンバーに頼んで、ストーリーをつけてもらいました。

初弥、ホント好きね。
その晴れ着、お姉さんのじゃないの。
今ごろ困ってるかもしれないよ。

大丈夫じゃない?
明け方までゲームしてたから。
まだ寝てるよ。

初詣が済んだら、ちゃんと返してあげてね。
君たち姉弟、仲いいよね。
同じ服を着まわしちゃって。

うんうん。
僕、姉ちゃんのこと大好き。
もちろん成美のことも大好きさ。

親友として、ね?
じゃあ、列に並びましょうか。
ねぇ、双子ってそんなに特別?

うーん。どうだろ。
正反対の人たちもいるからね。
区別のためにわざと分けてる人もいるよ。

そう。
君たちの場合は、並ぶとわかんない。
お姉さんも男物着てくるから。

よく言われる!
それなのに、成美は入れ替わっててもわかるよね。
お母さんみたい!

そりゃあ、わかるよ。
初弥は、恥ずかしげもなく着るから。
お姉さんは、いつも照れくさそうだよ。

あ~。なんかわかる。
姉ちゃん、男っぽいトコあるんだ。
僕の服ばっかり着たがるしさ。

うーん。なんていうか。
女の子は、人目が気になるのよ。
初弥はなんとも思ってなさげだよね。

うん。
姉ちゃんが似合う服なら、僕にも合う。
逆も同じ。だから、他人なんてキニシナイ。

そういうところが、お姉さんと違うの。
理解できた?
ちなみに私も、少し恥ずかしい。

うん。
それすごくわかる。
僕みたいな美少女と並ぶとね。

言ったな、こやつ。
今から電話して、言いつけてやろうか。
いくら仲良くても、先に着られたら怒るよねぇ?

あ、うん。めっちゃ怒る。
電話しないで。おねがい。
起きる前にこそーっと返さなきゃ。

ふふ、もう遅いんじゃない?
そこの野球帽、すごく見覚えあるんだけど。
あれは初弥のお姉さんじゃないのかな。

えっ!?
どこどこっ。
こんなに人が多くちゃ、わかんないよ。

あはは、引っかかった。
私の身長じゃ、人垣で見えないよ。
ほらほら、列が動くよ。お賽銭の用意はおっけ?

あ、こいつ。
新年早々、嘘つくとはいい度胸。
参拝終わったら、おぼえとけよ。

しーらない。
今年は彼氏が欲しいな。
初弥は何をお願いする?

僕?
今年も姉ちゃんと一緒にいれますように。
恋人よりも、家族が大事だから。

む。こやつ鈍すぎ。
願いごと、変えよう。
親友からの、その先に行けますように。

 

 


 

%e6%88%90%e7%be%8e成美 翔愛学園高等部1年生

初弥の親友。
じつは彼のことが好きだけど、姉弟仲が良すぎて間に入れずにいる。

%e5%88%9d%e5%bc%a5初弥 翔愛学園高等部1年生

双子の姉が大好きな男の子。
姉が似合う服は自分にも似合うと自負している。

 

文章:望月明音(ビジネスアカウント)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。