アイキャッチ物語 #186「恋人たちのゲレンデ」

いつもかわいいと好評頂いているアイキャッチ。ビジネスアカウントのメンバーに頼んで、ストーリーをつけてもらいました。

晴れてよかったね!
昨日の寒波と雪、すごかったから。
今日くらいしか、集まれないじゃない。

心配してたんだよね。
みんな揃ってよかった。
ミータンも草津兄ちゃんも。

真吾、ゴーグル曲がってる。
あわてて着替えたでしょう?
裾からシャツはみ出してるよ。

えっ。入れて入れて。
お姉ちゃんが一緒で良かった。
恥ずかしい格好、みんなに見せられないよ。

じゃ、リフトに乗りましょうよ。
私たちが先でいいよね?
レディファーストって言うじゃない。

一番最初でいいの?
タイミング、見計らってね。
転んだら、写メ撮るぞ~。

そういうこと言わないの!
ミータン、ほら、今よ。
そこ、ぬかるんでるから避けて。

お姉ちゃんは面倒見いいなぁ。
草津兄ちゃん、俺らも行こうよ。
でも、その格好でいいの?

着いた♪
リフト、雪だるまも乗れるのね。
草津くん。ウェア持ってないのかしら。

到着。
うわぁ、見晴らしがいい!
ささ、早く滑ろうよ。

東側のコースから順に。
二人っきりで滑りましょ?
他の子たちはほっといて。

グループで来ても、みんなバラバラだね。
ほらほら、もっと近くにおいで♪
恋人たちのゲレンデを楽しもうよ。

うふふ。
ゴーグルに、私の顔が映ってる。
見つめ合ってたら滑れないね。

君の肩越しの雪山、綺麗だ。
ああ、もちろん君がいっちばん。
ほら、自分でもそう思わない?

ただ立ってるだけじゃ、寒いね。
ねぇ、あなたのそのウェアあったかいの?
草津くん。

僕から離れないでね。
さぁ、西側から行くよ。
ミータン♪

真吾たち、もう下まで行ったかな。
無事にたどり着けるといいね。
さぁ、行きましょう。雪だるまくん。

お姉ちゃん、彼氏とうまくやってるといいけど。
姉弟で恋人と間違われて困ってんだよね。
もちろん、僕はミータン一筋だからね!

 

 


 

友惠 友惠 翔愛学園高等部2年生

真吾の姉。
今日はグループで天翔山に来た。

真吾真吾 翔愛学園高等部1年生

友惠と仲がいい。
たまに姉弟ではなく、恋人と間違えられたりする。

 

文章:望月明音(ビジネスアカウント)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。