アイキャッチ物語 #199「心のこもった拾い物?」

いつもかわいいと好評頂いているアイキャッチ。ビジネスアカウントのメンバーに頼んで、ストーリーをつけてもらいました。

靖くん。
誰かと待ち合わせ?
外は寒いわよ。

あ。優乃先輩。
雪合戦どうですか。
メンツが集まらなくて困ってんですよ。

今日はちょっと忙しいかな。
あとね、先輩はやめてよね。
お姉ちゃんでいいよ。

いや、実の姉弟じゃないし。
忙しいんならしょうがないか。
引き止めてすみません。

この雪みたく冷たい態度!
「お姉ちゃん、一緒にやろうよー」
そう言ってくれたら、遊んであげる。

なんですか、そのセリフ。
俺、小学生じゃないですが。
どうしても俺を弟にしたいんですね。

いいじゃないのよう。
私ずーっと欲しかったの。
自分より背が高くて、頼りがいのある弟。

はいはい。
じゃあ弟のお願いですから。
お姉ちゃん、そっちのコート入って。

はいはーい。
今年初めての雪合戦だね。
靖くんと一緒にできてうーれしー♪

じゃあ、行きますよー。
ほいっ。
わざと当たる人がありますか。

だって、避けたらもったいない。
大事な弟からの雪玉だよ。
もっともーっと投げて。

俺にも投げてくださいよ。
景品目当てなんですから。
先ぱ…。お姉ちゃんばっかりズルい。

うふふ、その調子。
じゃあ、行くね。
雪玉ぽいぽいぽーい。

あ、一個出た。
色違いあるのかな。コレ。
もっとたくさん投げつけてください。

こう言ってはなんだけど。
靖くんも忙しいんじゃないの?
ほら、明日はバレンタインだよ。

ああ、今年はいいんです。
去年みたく、服は配りません。
みんなにそう言ってあります。

去年は大変そうだったね。
お返しはお洋服なんて、言うから。
高価な物がいいわけじゃないのよ?

あれは、クラスのやつに騙されたんです。
女は服が一番嬉しいって。
そのせいで、知らない子までチョコくれて。

去年はバイト漬けだったねー。
君、居眠り中もレジ打ちしてたよ。
それで、今年は何をお返しするの?

どうせ義理か、友チョコですからね。
雪合戦の景品でもばらまこうかと。
こうして集めに来たわけです。

ああ、なるほどね。
私で良ければ、毎日でも遊ぼう。
でも、ちょっと手足が冷えてきたから…。

じゃあ、休憩しますか。
無理に付き合わせてすみません。
お礼にココアでもごちそうしますよ。

もう、弟が遠慮しないのー。
ねぇ、調理室に行きましょうよ。
温まる飲み物、作れるよ。

お姉ちゃんが作ってくれるんですか?
生姜紅茶かな、それともスープかな。
楽しみです。

あなたが作るのよ。
私はレシピを教えてあげる。
ほら、嫌そうな顔しないで。

俺、料理なんてしませんよ。
エプロンが似合うのは、女の子です。
俺は、飲み食いする係がいいです。

心のこもったお返しするのよね。
じゃあ、靖くんが調理しなくっちゃ。
拾い物をくれても、喜ばないわよ。

ふむ…。
じゃあ、作り方教えて下さいよ。
なるべく簡単で効果的なやつで。

そうねぇ。
チョコを割って牛乳で温めるの。
ホットチョコレートって言うんだよ。

チョコ、ですか。
ホワイトデーって、マシュマロですよね。
そうか!カップに移したら仕上げに入れよう。

わぁ、それ名案!
おいしーくできたら、明日楽しみにしててね。
お姉ちゃん特製チョコケーキ食べさせてあげる。


 

優乃 優乃 翔愛学園高等部3年生

理想の弟が欲しくて、後輩の靖を可愛がっている。
好きな子をベタベタに甘やかしちゃう。

靖  靖  翔愛学園高等部2年生

先輩の優乃に弟呼ばわりされて困惑。
姉弟ごっこしていても、敬語が抜けない。

 

文章:望月明音(ビジネスアカウント)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。