アイキャッチ物語 #224「紫陽花は移り気」

いつもかわいいと好評頂いているアイキャッチ。ビジネスアカウントのメンバーに頼んで、ストーリーをつけてもらいました。

梅雨の晴れ間だね。
傘が要らないっていいね。
腕がプルプルしてきちゃうもの。

陽花、それ危ない。
運動不足の証拠だよ。
少しは筋トレやろう。

腕立て伏せとか?
やだ、だるい。
わぁ、紫陽花がキラキラだよ。

花に水が溜まってるな。
どの花も綺麗だなー。
昨日より、色が濃くなった気がする。

花言葉は移り気って言うからね。
由来は、花の色が少しずつ変化するから。
花びらに見えるのは、花じゃないんだよ。

そのくらい知ってるよ。
ガクなんだろ。
どうよ、意外と学があるだろう。

うは、ダジャレ。
そうだよ、それは装飾花。
真花は中央のこの辺。

ちっさいな~。
んー?
あんまり匂いしないんだ。

どれどれ。
いてっ。
おでこぶつけないでよ。

そりゃ、こっちのセリフ。
同じ花に顔を近づけるなよ。
葉っぱを揉んだら、匂いするかな?

あー、桜みたいに?
やめといたほうがいいよ。
紫陽花の葉っぱ、毒持ちだって。

えっ。
毒あるの?
やべえ、触っちゃったよ!

食べなきゃ平気だよ。
私ね、決めてるんだ。
梅雨に失恋したら、葉っぱをかじるの。

失恋したら、毒を含む!?
そこまで相手にのめり込むかね。
紫陽花は移り気なのに、君は一途なんだ。

私を助けてくれたお医者さん。
彼との出会いが、新しい恋の予感!
チャンスに賭けるわ!

おいおい…。
ちょっと感動したっていうのに。
相手が女医だったら、どうするよ。


 

陽花 陽花  翔愛学園高等部2年生

紫苑は面白い友だちと認識している。
素敵な恋にあこがれる。

紫苑 紫苑  翔愛学園高等部2年生

ダジャレで笑ってくれる陽花が好き。
少しは意識して欲しいなと内心思ってる。

文章:望月明音(ビジネスアカウント)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。