アイキャッチ物語 #232「天の川を渡って会いに行こう」

いつもかわいいと好評頂いているアイキャッチ。ビジネスアカウントのメンバーに頼んで、ストーリーをつけてもらいました。

なにこれ!?
VRゴーグルつけたら、すっごい!
地面が一面天の川になった。

おおっ。
木の板が、吊り橋に!
玲空、すぐにそっち行くぞ。

うわぁ。
この橋、綱一本しかないよ。
めちゃくちゃ揺れる。怖いよっ。

大丈夫、ただの木の板だ。
落ち着いて、こっちに来い。
中洲のベンチで落ち合おう。

これは板、板、板。
あ、ほんとだ。
綱からはみ出ても落ちないよ。

おもしろいイベントだなぁ。
カップルの天の川渡り。
ハラハラするのがいい感じ。

VRってすごいね。
本当に天の川を渡ってる気分。
きゃっ!?

玲空、どうした?
映像でお前が見えない。
橋から落ちたか?

鳥が飛んできて。
耳元でバサバサって。
VRって音まで再現するの?

あー。
係員が本でも振ったんじゃね?
サプライズ演出なんだろ。

あ、そっか。
私たちの周り、係員がいるはずだよね。
あーびっくりした。

よし、中洲に到着。
作り物にしちゃ、よく出来てる。
VRって面白いな。

えー?
まだ橋の途中だよ。
急がなくちゃ、あわわっ。

急がなくてでいいよ。
せいぜい10mそこらなんだ。
景色を楽しんで。

そうだね。
こんな経験めったにできない。
のんびり歩いて行こうっと。

じゃあ、俺はベンチに座っとこう。
ここがゴールって説明あったな。
天の川、本当に流れてるみたいに作ってるなぁ。

すごいねぇ。
こっちも橋が終わったよ。
ベンチ、ここだね。

玲空、座った?
お互いの顔見えないって不便だな。
隣りにいるの知らない人だったりして。

うん、座った。
大丈夫、雅哉の声を間違えないよ。
ゴーグル、外しちゃっていいよね。

次のカップルが待ってるもんな。
これ、係員に渡して移動しようか。
ちょっと待って。何だこの矢印?

私にも見える。
ベンチの下に何かあるのかな。
あ、箱が置いてあるよ!

文字が書いてあるな。
『2人でじゃんけんしてください。
勝った方に記念品を差し上げます。』だって。

カップルで競争?
揉めるのやだぁ。
雅哉にあげる。

まぁまぁ。
これはゲームだから。
負けても恨みっこなしで!

虚構でも、本質は現実だよ?
ここは譲り合いで。
じゃないと、喧嘩になっちゃうよ。

現実だから、本気出さなきゃ。
楽しかった!悔しかった!
いい思い出になるって。

絶対怒らない?
私にじゃんけんを挑むなんて。
勝負運、強いんだよ。

じゃあ、行くぞ。
じゃーんけん。
パー!玲空はどれ出した?

チョキ出したよ。
ほーら、勝っちゃった。
じゃあ、ゴーグル外すからね。

俺も外そう。
ただの地面に、木の板だ。
いい経験だった。

ふふ、心配しなくて良かった。
雅哉と一緒に使う物が入ってたよ。
レストランの七夕ディナー券。


 

玲空 玲空  翔愛学園高等部1年生

雅哉の彼女。
争いは苦手だけど、勝負運は強い。

雅哉 雅哉  翔愛学園高等部1年生

最先端の技術に興味津々。
今日は玲空を連れて、VRイベントに来た。

文章:望月明音(ビジネスアカウント)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。