アイキャッチ物語 #241「母親は215cm!?」

いつもかわいいと好評頂いているアイキャッチ。ビジネスアカウントのメンバーに頼んで、ストーリーをつけてもらいました。

Tシャツ取ってくれて、嬉しい。
ビンゴボール上手だね。
連続で2ビンゴなんて、すごいよ。

ぐーぜんだよ。
はー、いい気分転換になった!
愛理が誘ってくれたお陰だな!

何かあったの?
私で良ければ聞くよ。
恋人同士で隠し事はしないでね。

深刻そうな顔するなよ。
大したことじゃないから。
このキャラ、なんか苦手なんだよなぁ。

この女の子、知ってるの?
私は初めて見るけど。
アニメのキャラかな。

にじよめちゃんを知らない?
身長215cmの巨大キャラ。
ネットじゃ有名だよ。

そうなんだ?
ネットは詳しくないから。
それで、どうして苦手なの?

ああ、うん。
うちの母親に似てんだよね。
思い出したらイラッとしてきた。

ヒロくんのお母さんに似てるの。
こんなに可愛いのかな。
今度、お家にお邪魔してみたい。

いや待て。
この顔から、俺は生まれない。
他が、似てるんだよ。

他が似てるの。
じゃあお母さん、大きい人なんだね。
ますます会ってみたいな。

まぁ、確かに大きい。よく食べる。
じゃなくて、相手に要求するところがさ。
嫌じゃない?そーいうの。

んー、どうかなぁ。
可愛い子にお願いされたら断れないよ。
にじよめちゃんなら、許しちゃうかな。

まぁ、にじよめちゃんは可愛い。
対して、うちの母親は可愛くない。
それなのに、口うるさい。

ああ、なんだ。そういうこと。
またお母さんと喧嘩したの。
今度は何が原因?

今度はって、そんなに喧嘩してないけど。
夏休みだから、家の手伝いしろって。
先に言われると、やる気が失せる。

いつも喧嘩してるよ?
お弁当が間に合わないから、とか。
体操服を洗ってないから、とか。

あーあ、ハイハイ。
親子喧嘩してますよ。ハイハイ。
どうせ俺はおこちゃまですよー。

またそうやって開き直る。
私の彼は子供ですか?違うよね。
お母さんの都合も考えてあげようよ。

まぁ、パート忙しいみたいだし?
協力しようとは思ってるよ。
でも、先に要求されると腹が立つ。

自主性に任せて欲しいんだね。
それって、いつ形にするの。
心で思ってるだけじゃ、伝わらないよ。

いつもありがとうって言ってるよ。
それだけじゃ、だめなのか?
形って、どうすればいいんだよ。

だからぁ、代わりに掃除してあげるとか。
家を守ってくれてるんだよ。
帰れる場所は、大事で必要でしょう?

そりゃ、家は大事だ。
未読のマンガ積んであるし、ゲームもある。
あそこは俺の居場所だ。

寮住まいすると分かるよ。
全部、自分でやるんだから。
ヒロくんが親にやってもらってること。

知ってるよ、そのくらい。
愛理はずっと大人だな。
一緒に居るのつまんないだろーよ。

つまんないなら、一緒にいない。
このTシャツ、嬉しい贈り物だよ。
私との関係を、大事にしてくれてるんだよね。

もちろん。愛理には、感謝してる。
相談ばっかり乗ってもらって、悪いなって。
まぁ、屋台の景品なんてささやか過ぎるけども。

ささやかでもいいじゃない。
気持ちを形にするのが大事なんだから。
次は、お母さんを喜ばせてあげよう。

あの人、何が嬉しいのかなぁ。
食べてりゃ幸せそうではあるけども。
とりあえず、このTシャツを土産にするか。

それをあげるの?
2mもあるのに、サイズ合うのかな。
だって、大きい人って言ったよね。


 

愛理 愛理  翔愛学園高等部3年生

親元を離れて、寮で暮らしている。
子供っぽい彼氏に呆れつつも、相談に乗っている。

 

博嗣 博嗣  翔愛学園高等部3年生

実家住まいで、母親とは些細なことで喧嘩する。
サブカルチャー好き。

文章:望月明音(ビジネスアカウント)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。