アイキャッチ物語 #248「いつでも2人は大冒険!」

いつもかわいいと好評頂いているアイキャッチ。ビジネスアカウントのメンバーに頼んで、ストーリーをつけてもらいました。

ふふふ、ここはどこだろう。
この街が、私を呼んでいたのだな。
知已、あなたもそう思うだろう!

降りる駅を間違えたって言いなよ。
正直に言っても、僕は責めないから。
痛い、錨でぶたないで。

メタ発言、禁止!
今日の私たちは海賊。
さぁ、勢力図を書き換えるよ!

嫌な予感が的中したなぁ。
亜樹ちゃん、行き当たりばったり。
ご飯、いつ食べられるのかな。

褒美は後。それが世界の常識。
まずは海図を探さねば。
この海域を知る必要がある。

そうだね。
普通は駅前に地図があるけど。
こっちだよ。来て!

太陽の向きと時計の影で…。
わかった!
こっちが北だ。

そっちは西だよ。
ちゃんと地図に書いてあるって。
その錨を下げて。おねがい。

ふんっ。
知已のくせに生意気だ。
昔は泣き虫だったくせに。

亜樹ちゃん、強引だから。
藪のトンネルをくぐれとか。
ヤブ蚊がいっぱいで、口に入ったよ。

弱音を吐くな。
冒険に困難は付き物。
あの時は、私もたくさん食べた。

でさ、今日は何をするの?
僕はご飯に釣られただけだから。
亜樹ちゃんについていくよ。

よろしい。知已は、手下の鑑だ。
まずは、ここを拠点にしよう。
ウロウロするのは、良くない。

知らない街だから、迷うよね。
ずっと立ってるわけにもいかないけど。
あれ。僕ら、注目されてない?

遠巻きにこっちを見ているな。
ちょうどいい、手下を増やそう。
これも海の神のお導き!

ちょっと、スマホ向けてるよ。
僕ら、コスプレと勘違いされてない?
写真を撮られるのはパス!

あっ。
1人だけ逃げるな!
目線くれ?こうかな。

もー、調子に乗って。
スカートで若大将なんてダメ!
亜樹ちゃん、行くよ。

なんでだ?
海の男なら、定番ポーズだろう?
私は女だが。

そうそう、君は女の子。
黙ってれば、モテるのに。
なんで厨二病になったかなぁ。

だめか?
知已も楽しいだろう。
ずっと子どものまんまで。

子どもねぇ。
ああ、道がわからない。
あの人に聞いてくるよ。

おい!
聞くなら同性だろう。
婦女子はやめておけ。

子どもは、ヤキモチ焼かない。
駅前はどっちですか?
ふむふむ。わかりました。

くーっ!
揚げ足を取るな!
知已のくせに生意気だ!

あの子にも聞いてみよう。
君、可愛いね~。どこの子?
オッドアイなんて、珍しいね。

おい、知已。
そろそろ引き揚げるぞ。
今日の冒険はここまでだ!

あっ。逃げた。
可愛い子猫だったのに。
亜樹ちゃん、顔がフグになってるよ。

わざわざ言うな!
知已は私についてくればいいんだ。
帰りに褒美をとらす。何が食べたい?

なんで素直になれないかな。
これって、いわゆるデートだよね。
あっ、錨を持ち上げないで!


 

亜樹 亜樹  翔愛学園高等部3年生

知已とは幼馴染で、ガキ大将的ポジション。
その関係のまま大きくなって、修正できなくなっている。

 

知已 知已 翔愛学園高等部3年生

強引な亜樹に振り回されてきた。
亜樹の好意はよくわかっている。

文章:望月明音(ビジネスアカウント)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。