アイキャッチ物語 #254「囚われの姫と寛容の街」

いつもかわいいと好評頂いているアイキャッチ。ビジネスアカウントのメンバーに頼んで、ストーリーをつけてもらいました。

あったあった!
リフルシャッフル!
ごめんくださーい。

あら?
このみちゃん。
珍しいところで会うのね。

透子先輩!
へぇ、下北沢に来てたんですか?
一緒に回りましょうよー!

あなた、カレーのにおいがする。
もしかして、カレーフェスに?
私も行ってきたのよ。7店舗。

そんなに食べたんですか!?
なーんって。私は8店舗ですよ。
クリアファイルGETです♪

スタンプラリーに参加したのね。
私ももらったわ。
これは、絶対もらわなくっちゃね。

カタログ、見ました?
今日一日じゃ回りきれません!
お店多すぎですー!

ええ、もちろん。
天ぷら、そば、たこ焼き。
懐の深さを感じるわ。

ねー。自由ですよね!
カレーのソーダもありますよ。
なんでもアリ!

下北沢は、寛容な街なのね。
私の故郷じゃ考えられない。
あぁ翔栄町の方じゃなくてね。

先輩、小腹空きませんか?
デザート食べに行きましょうよ。
甘いものは別腹って言いますし!

え~。カロリー大丈夫?
甘いのなら、ホラここに。
たっぷり召し上がれ。

ケーキもパフェもないですよ。
あるのは、フリルやリボンのお洋服。
あ、なるほど。あまーいですね。

ええ、空間がね。
女の子の夢が詰まってる。
ここには魔力が宿ってると思わない?

私、ここに雑貨を買いに来たんですよ。
ほら、こういう魔法の杖!
気分がアガりますよねー!

そういうの好きなんだね。
じゃあ、そういうの探しておくね。
時々このお店に来るから。

そのときは、誘ってください!
ほんとに小腹空いちゃったんですけど。
一緒にスイーツ食べ行きませんか?

行きたいけど、外に出られないの。
この姿、浮いてない?
笑われないかしら。

すっごく似合ってますよ。
まさに運命の一着です!
お姫様、自信を持って!

私が姫?
そんなこと言われたの初めてよ。
じゃあ、あなたは何者なの。

私は魔法使いです。
囚われの姫を助けに来ました。
姫、私の手をおとりください。

まるでおとぎの国ね?
では、一緒に参りましょう。
旅は楽しい方が良いものね。


 

透子 透子  翔愛学園高等部2年生

リフルシャッフルの大ファン。
このみとは面識がある。

 

このみ このみ 翔愛学園高等部1年生

スピリチュアルが大好き。
謎めいた小物を求めてリフルシャッフルを訪れる。

文章:望月明音(ビジネスアカウント)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。