アイキャッチ物語 #42「天使の羽根がどんどん降り積もる学園で、兄妹仲良くクリスマス♪」

いつもかわいいと好評頂いているアイキャッチ。ビジネスアカウントのメンバーに頼んで、ストーリーをつけてもらいました。

にいちゃん知ってた?全校生徒が集めた天使の羽根、約202,624,000枚なんだって。

えー、そんなに大量に降ってきたんか。地面が埋まるな。

でも羽根ってどこにも落ちてないから、不思議だと思うよね?

あー、言われてみれば…どこか集められてるのかね。

実は、リサイクルされてるというもっぱらの噂!

そんなの初耳だけど、そんな噂が立ってるんだ。

うん。実は、柊にいちゃんの背中の羽根とかね。落ちたの集めて職人さんが一枚一枚丁寧につなぎあわせて…。

ちょい待て。誰かが踏んだかも知れない羽根が俺の背中のアクセになってるんか。

きっと、綺麗に洗浄されて使われてるよ。

うーむ。天から降ってきた羽根が材料なら、本当に飛べる羽根もあるのかな。

きっとそうだよ。屋根の上から飛んでみよう。まどか、妹として勇姿を見守るよ。

やだよ。俺、まだやり残したことが山ほどあるから天に召されたくない。

良い子は、危険なことはしないでね♪

おい。誰に向かって言ってる。

なんとなくお約束?でも、にいちゃん。天使の羽根ってそんなにたくさん降るのかな。

というと?

空の天使、そんなにたくさん居るのかな~。もしかして、鳥の羽根も混じってんじゃないかな。

鳥の羽根?それは無いだろ。無い無い。ちゃんと全部が天使の羽根。

ちぇ、ロマンチストめ。変に女子力高そうなこと言うから彼女もできないんだよ。

うるせえ。そのわんこ、空にぶん投げんぞ。俺は全部天使の羽根だと信じる。

そっか。じゃあこれは無関係だね。ぱくっ。

おっ、うまそうなもの持ってるな。

うまいよー。ポシェットの中にもう一本入ってるからあげる~。ちょっとまってね。

ちょうどお腹すいてたんだ。一足先にクリスマス気分だな。

これ、羽根を降らせて丸裸になった鳥さんの末路かなって。

元の姿を想像するから、そんなこと言うのやめれ。

大丈夫。想像なんてうまさでかき消される。もぐもぐ。

お前に女子力分けてやりたいわ。お互い恋人なしのクリスマスだな。

いいよ。私、にいちゃんがいれば十分だよ♪

お前…我が妹ながら、いいやつだな。うるうる。

にいちゃんが相手なら、クリスマスはおいしいものたくさん買わせる。

まどか、今からプレゼントやろうか。げんこつで頭ぐりぐりだ!

ぎゃー!にいちゃんのあほー。明日から口きいてやらん!

ふふふ、言ったな?じゃあ年明けまで絶交だ。クリスマスもな。

しまった!にいちゃん、今のなし!!

なしもタイムもありませーん。…ああ、なんか俺らって兄妹で遊んでる方が楽しいな。

しょうがないよ。だってまだ子どもだもん。だから毎年枕元にプレゼントあるんでしょ?

そっか、じゃあもうしばらく子どもでいよう。

なーんて言ってるうちに、おじじとおばばに…。

おい、やめろ。


まどか

まどか 翔愛学園高等部1年生

柊の妹。いつも兄と戯れてる。
見た目は可愛いから男子にもてそうなのに、噂のひとつもないのはブラコン認定されてるせい?

 柊

柊 翔愛学園高等部3年生

妹のまどかにべったりのお兄ちゃん。恋人は年中募集中。
見た目はイケメンで言い寄る女子はいるのに、進展しないのはシスコン認定されているから。

 

 

 

文章:望月明音(ビジネスアカウント)
背景:ゴルさん(ビジネスアカウント)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。