アイキャッチ物語 #58「デート中もスマホを手離せない詩香の場合。」

いつもかわいいと好評頂いているアイキャッチ。ビジネスアカウントのメンバーに頼んで、ストーリーをつけてもらいました。

 

あっ。部の掲示板チェックしよっと。

詩香、歩きスマホは危険。

ごめんね。少し見るだけ。

部活に熱心なのもいいけどな、場所をわきまえてくれ。

だからごめんって。先輩がまた新人に難癖つけてて~。あ、辞めちゃってる。

詩香んとこの部、新人がいつかなくて有名だよな~。

先輩は『相手を怒らせて本音を引き出すとわかりあえる』って考えらしいよ。

先輩風吹かせて絡むような輩の部なんか、俺も辞めるわ。

私には嫌な先輩じゃないんだけどね。心の距離を感じると、イラッと来るみたい。

お、ネコがいる。こーいこいこい。

あっ。彼女と一緒にいるくせにネコを誘ってる!

スマホに夢中なやつに言われたくない。おお、あったかい。このまま連れて行こう。

だってぇ。新人さんが書き込みしたら仲裁してあげようと思ったんだもん。

反論もせずに辞めてったってこと?言いたいことくらいあるだろうに。

なんにも言わないで辞める人は多いよ。一度叩かれるともうしませんって、黙っちゃったり。

まぁ、合わない人と無理に仲良くする必要はないからなぁ。

話せば分かり合えるかもしれないのに。先輩もそう言うんだよ。

ネットがなかった時代は、身近な人と喧嘩してでも分かり合う必要あったかもしれない。

私たちの親たちが子供の頃ってネット無かったらしいね。想像もつかない。

ネットは人数が多いから、知り合いが大量に増える日もある。合わない人と分かり合う余裕はないね。

辞めてった人たちは、先輩流のつきあい方が合わなかったって言いたいの?

うん。文句言ってもしょうがないから、辞めないとしても静観かな。

文句が出ない場所は円滑に見えるけど、みんな白けてるだけだったり?

お前はどうなの?

えっ。

先輩に、新人叩きやめてくださいって言えてる?

言うわけないでしょ。だって、相手は先輩だし。

言う権利を自分から放棄してる。部の仲間だからデート中にも関わらず掲示板チェックしてるんじゃないの?

う…。

少しでも関心があって、おかしいと感じるなら言うべき。誰かに「君もこの学園の仲間だ」と承認されなきゃ動けない?

うう、私が責められる方向にシフトした。

責めてない。先輩は、やり方がまずいけど本音を言って欲しいんじゃないかな。

じゃあ、今度会ったら言ってみる。これでいい?

良くないよ。彼女にそんな嫌そうな顔させる俺、彼氏失格じゃない。な、ネコもそう思うだろ?

今更だけど、ネコにネコって失礼なような。

じゃあネコ氏、ネコ様、ネコ殿。さぁどれがいい。

うーん?どれもおかしいから、ネコでいい。

気が合うかどうか、まずはお互いの目を見てだな。…見ろって、ネコ殿。

あ。服で爪とぎはじめたね。

うわっ、これ新品なんだぞ?こら、ひっかくな!

ひょっとして、嫌われてる?

そんなことあるか。ネコ殿と俺は出会って間もないが、互いをあたためあう間柄だ。

ネコにしてみたら、無理強いされてるって認識かも。

これが心の距離というものか。さらばだ、好きなところに行くといい。

あは。ネコまたね。

気を取り直して、デートの続きをしよう。スマホは鞄の奥深くに封印してくれよ。

はーい。あ、さっきのネコが塀の上歩いてる。子連れだよ!

お、ほんとだ!

ああ、ネコは子供が来るの待ってたんだよ。だから連れて行かれたくなかったんだね。

そんな事情なら、言えばいいのに。

ネコの言葉を理解できるの?そうだ。甘いの食べたいな。この辺で美味しいお店知らない?

俺に聞かないで、スマホで調べろよ。

修が封印しろって言った。だから、聞いてる。

歩きながらは危険だから、落ち着いて調べられる場所に移動だ。

そうだね。歩道で立ち止まってると危ないよね。


詩香

詩香 翔愛学園高等部2年生

部活の先輩と新しく入ってきた人が揉めるのが悩み。

修

修 翔愛学園高等部2年生

詩香の彼氏。ネコが好き。

 

 

文章:望月明音(ビジネスアカウント)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。