アイキャッチ物語 #62「チョコミントは恋の味?」

いつもかわいいと好評頂いているアイキャッチ。ビジネスアカウントのメンバーに頼んで、ストーリーをつけてもらいました。

 

ねーねー、みんと。そろそろバレンタインだよね♪

よく行くお菓子屋さんに専用コーナーができてるよ。今度一緒に行く?

えっ。僕が自分で選んでいいの?

ショコラ、なんか勘違いしてない?誰があげるって言った。

違うの?

あーやだやだ。普通に買って食べようって言ってんのに。

期待してる男子にそういう言い方ないんじゃないかなっ。みんとのチョコなんて欲しくないよ!

あっそ。じゃあ、義理でもチョコやんないから。今年はチョコ買う予定ないし。

あ、じゃあ作るの?僕ね、オレンジの甘く煮たのにチョコついたの食べてみたい。

あ~。ショコラオランジュね。でも残念!手作りチョコもやらないの。なーぜーなーらー!

ん?なぜなら、何?

もう!私の格好見てわかんない?今年は私がチョコなの!

えっ。そ、それって「私を食べて♡」なイベントフラグ!?

私の本命様は、ショコラと違って、そんなえっちいこと考えないよ!

本命様?うぇっ。僕じゃないの?

私の本命様、それは愛するチョコ!恋人にしたいナンバー・ワンは好きなもの!

現実見ようよ。目の前に僕という相手がいるじゃない。

だめだめ。だって、ショコラったらチョコミント嫌いなんだもの。

あっ。その色の組み合わせ、チョコミントのつもり!?

そうよ。愛する本命に一番好きなチョコをプレゼント♪きっとうまくいくわ。

相手が人間じゃないから、問答無用の一方通行じゃないかぁ。

恋人がチョコなら、私は永遠に愛していられるわ。きゃー、愛だって!愛!

僕がみんとのこと好きなの知ってるくせにー!

甘さと爽やかさが絶妙なチョコミントの良さ、わからないお子ちゃまはお呼びじゃないよ。

こうなったら僕にだって考えがある!ここで少し待ってろよ-!

はいはい。いってらっしゃい。

ただいま!どーだー!僕もチョコになってきた!

だから?ミルクチョコなんて、やっぱショコラはお子ちゃまね。

うるさいうるさい。僕は甘々なチョコが好きなんだよ。そんな歯磨き粉味のチョコなんて。

はっ!?今、すごい暴言吐いたね?

だって歯磨き粉とかガムみたいな味じゃないか。飲んじゃ危険な気がするよ。

歯磨き粉じゃないわよ。私の歯磨き粉はメロン味だもん。じゃあ、メロンは歯磨き粉?違うよね!?

それは屁理屈ってもんじゃないかー。

それ以上言ったら、チョコミント口に放り込むからね!

だったら、ミルクチョコ追加して中和してやる。

食べ過ぎると虫歯になっちゃうんだから!

僕は君を虫歯にしないよ。僕がみんとのチョコだから!!

甘いだけのチョコに用はないよ。

甘々でいいじゃないか。チョコはチョコなんだから、さぁ愛してみせてよ!

えらく挑発的なミルクチョコね。ちょっとだけ、かじってみたくなった。

さぁどうぞ!?いっそのこと頭からがぶっと!

その代わり、チョコミントにも慣れなさい?私、大人っぽい味が好きなんだから!

大人っぽさじゃラムレーズンチョコのほうが上のような。

うるさいわね~!匂いだけで酔っちゃうから、まだ食べれないのよ!

みんとだって、まだまだお子ちゃまじゃないか。


みんと

みんと 翔愛学園高等部2年生

チョコが好物で、特にチョコミントが大好き。

ショコラ

ショコラ 翔愛学園高等部1年生

みんとのことが大好き。
ミルクチョコが好物。チョコミントは歯磨き粉の味がするから苦手。

 

 

文章:望月明音(ビジネスアカウント)
背景:逢坂イチカ(ビジネスアカウント)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。