アイキャッチ物語 #251「非日常に、カミングアウト!」

いつもかわいいと好評頂いているアイキャッチ。ビジネスアカウントのメンバーに頼んで、ストーリーをつけてもらいました。

いいね、いいね。
このアルプス高原!
見るだけで涼しげ!

いいでしょ~。
最近、見つけたんだよ。
今日はここで撮影しましょうよ。

賛成!
しかもここ、穴場みたいだし。
誰も来ないってラッキーだね。

うん。
人目を気にせず、のんびりやろうよ。
治ちゃんも、その方がいいよね。

もちろん。
僕のこんな姿、見せられないし。
どう、似合う?

うん、とっても。
治ちゃんは、着こなすの上手だね。
本当の女の子みたい。

よせよ~、照れるー!
ちあきこそ、可愛いよ。
映画のヒロインみたいだ!

そ、そんなぁ。
あんまり褒めないでよ。
恥ずかしいから。

ちあきってさぁ。
いつもメガネかけちゃって。
そろそろ素顔を出せばいいのに。

そうなんだけどねー。
女の子たちが言うんだもん。
メガネが無いと、誰かわからないって。

ちあきが可愛いから、ヤキモチ焼いたんだ。
なんで言いなりになってるんだよ。
連中に嫌われるのが怖いの?

ううん。
あの子たちは、そんなことしないよ!
でもね、雰囲気を変えるって難しくて。

それで、僕と会う時だけ素顔って。
それもなんか、寂しいよね。
ほんとは、素顔で堂々としてたいよね。

いいじゃない。うん。
治ちゃんだって、堂々とできないんだから。
私たちは、仲間だよ。

そうだ、決めた!
僕、今度の修学旅行でカミングアウトする!
だから、ちあきも素顔を晒しちゃえよ。

えー?
友だちみんなと旅行するんだよ。
絶対、なにか言われるよ。

非日常の中で、新しいチャレンジ!
したくなっちゃったって笑っとけば?
キャラを変える絶好のチャンスだよ。

そういう考えもあるけど。
治ちゃんまで、巻き添えなんて。
ねぇ、考え直そうよ。

いーやだね。
仲間の問題は、僕の問題。
僕だって、外を堂々と歩くんだい。

治ちゃんは、すごいねぇ。
うん。私も見習おう。
一緒に堂々と外を歩こう!

ちあきは、大丈夫。
かっこいい男の子がほっとかない。
ちやほやされて、すぐ慣れる。

そ、そうかなぁ。
治ちゃんだけだよ。
可愛いなんて、言ってくれるの。

いやいや、そんなことない。
僕は男の娘だからね。
両方の気持ちがわかるのだよ。

えへへ。
彼氏ができたら、紹介するね。
治ちゃんに真っ先に。

ただ、問題はひとつ。
僕と一緒にいて、モテるのかな?
だって、僕の方が可愛いからね!


 

ちあき ちあき  翔愛学園高等部2年生

普段はメガネで地味な子を演じている。
治といるときだけは、素顔でいる。

 

治 治 翔愛学園高等部2年生

ちあきの友だち。
服のサイズが同じだから、お洋服を貸してもらっている。

文章:望月明音(ビジネスアカウント)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。