音楽と向き合ってみる[番外編]:NHKみんなのうた「とろろおくらめかぶなっとう」を聴く

キャラフレ内で流している楽曲ではないので番外編ということで、作曲:サワグチカズヒコ 作詞:つじぞー☆ うた:テツandトモ
NHKみんなのうた「とろろおくらめかぶなっとう」を聞いてみます。

「とろろおくらめかぶなっとう」 / テツandトモ

 

まず、知らない人のためにご説明します。

作曲のサワグチカズヒコ氏は、キャラフレ内カレッジコースのサワグチ教授として活動中。作詞のつじぞー☆は、翔愛学園初代生徒会役員で、卒業後はサワグチ教授がプロデュースした「カリッシュ」のマネージャーを努めつつ、詞をいくつか提供するなどしてきました。

「とろろおくらめかぶなっとう」は、二人三脚でカリッシュを育ててきたコンビの、出世作とも言えるでしょう。

もともと「カリッシュ」が、スープカリィを世に広めるためのアイドルとしてスタートしていたり、食育文化を広めるアイドル活動をしている、別府短期大学の「育ドル娘」さんに楽曲提供するなど、食べ物ソングを地道に創ってきた実績が実を結んだわけです。

もちろん今回はNHKの「みんなのうた」ということで、曲を作っても採用されるかどうかわからないという厳しさ。それでも無事にオンエアまで登り詰めたのは、実力以外の何ものでもありません。

さて、前置きが長くなってしまいましたが、楽曲の試聴にはいります。

 

まず歌唱担当の「テツandトモ」さん。上手です。芸が効いているだけでなく、歌がすごくお上手でびっくりしました。メリハリを効かせながらも、全く破綻しないところが素晴らしいです。

♫とろろおくらめかぶなっとう♫ サビのキャッチーさは、サワグチ教授の職人芸ですね。キャラフレだけでも10曲以上楽曲提供してもらっていますが、毎回印象的なサビを用意してくれる引き出しの多さにはいつも驚かされます。

サビにかぶせる“ネヴァー” “ギヴアーップ”のダジャレも教授の曲ではお馴染み。そして、そのセリフをテツandトモさんが歌うと、シナジー効果抜群!!
子どもたちを喜ばせるツボをうまく押さえた「とろろおくらめかぶなっとう」。このまま日本中にブームを巻き起こして欲しいですね。

「食」をテーマにした曲といえばサワグチ教授と言われる日を目指し、私も応援していきたいと思います。

 

CDは、WARNER MUSICより、定価926円+税で発売中です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。