ゲストマニュアル[13]:イベントで使うアイテム

イベントで楽曲を再生するためには、ミュージックプレイヤーと呼ばれるアイテムを使用します。また、プレゼントアイテムの配布には、アイテムデリバーというアイテムの貸出が行われる場合があります。それぞれの使い方についてご説明しておきます。

 

13-1 ミュージックプレイヤー

BGMやSEを再生するためのアイテムです。アーティスト専用のもの以外にも、muzie楽曲を購入するとセットで入ってくるプレイヤーや、天使のとまり木で販売されている無課金のプレイヤー、学園祭などのユーザーイベントで配布されている、有志作成のプレイヤーなどがあります。

アイテム欄からミュージックプレイヤーを使うと、以下のメニューが出てきます。

ミュージックプレイヤー使う

ミュージックプレイヤーメニュー

再生停止:現在再生中の楽曲を停止します。他の人が間違って流してしまった曲を停止する場合にも使えます。

連続再生:このプレイヤーに格納されている楽曲を順番に再生します。個別に再生する方法は、後ほど説明します。

試聴モード:ひとりで聴く/みんなで聴くを切り替えます。イベントの時は、必ず「みんなで聴く」モードを設定してください。

閉じる:メニューを閉じます。

ステージや交流会などのイベントで、その場にいる人に曲を聴かせるためには、「みんなで聴く」モードの設定が必要です。これは、どのプレイヤーで設定しても有効で、再設定するまで保持されます。複数のプレイヤーにまたがって曲を再生する時や、後述するミュージックカードを使う場合なども、どれか適当なプレイヤーで、一度「みんなで聴く」モードをセットしてください。

 

選択した楽曲を個別に再生する方法

選択した曲を個別に再生するには、ミュージックプレイヤーアイテムの「詳細」を開きます。

楽曲個別

プレイヤーに入っている曲が一覧されますので、再生したい曲の横にある「使う」ボタンを押すと、その曲が再生されます。

 

13-2 ミュージックカード

 

ミュージックカードタイプのアイテムの場合は、プレイヤーに格納されておらず、楽曲がそのままアイテムリストに表示されます。

ミュージックカード

その場合は、再生したい楽曲アイテムの横にある「使う」ボタンを押すことで、その曲が再生されます。

ミュージックカードの楽曲も、その前に設定されたミュージックプレイヤーの試聴モードで再生されます。念のため、適当なミュージックプレイヤーで「みんなで聴く」モードに設定してからイベント開催してください。

 

13-3 アイテムデリバー

イベントにて、プレゼント用の消費アイテムやアクセサリなどを配布するために、アイテムデリバーと呼ばれる特殊アイテムを貸与される場合があります。

アイテムデリバーは、一斉配布や個別配布など、いくつか種類がありますが、ステージイベント等では一斉配布のデリバーを多く使います。

アイテムデリバー

 

一斉配布のアイテムデリバーは、[使う]ボタンでその場にいるユーザーにアイテム配布されます。

人数が多い場合、受け取れないユーザーが出る場合があります。イベント中、数回に分けて配布するなどの配慮をお願いします。

アイテムデリバーのオプション設定

アイテムデリバーの[詳細]を開くと、[設定]ボタンが表示されます。

アイテムデリバーの設定

[設定]ボタンを押すことで、受け取った人がわかるようにメッセージを設定することができます。

メッセージオプション

取得のみ:アイテムを受け取った人が(ニコ)と表示されます。

全てオン:アイテムを受け取った人が(ニコ)と表示されます。また、所有制限等で受け取れない人が「あれ、もう持ってる?」と表示されます。

全てオフ:メッセージを表示しません。

人数の多いイベントなどでは、(ニコ)表示により負荷が高くなったり、ログが流れてしまうなどの不都合があります。全てオフ状態でのイベントをお薦めします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。