卒業旅行「沖縄」追加カットの古宇利大橋

2017年度卒業旅行「沖縄」お楽しみ頂いていますでしょうか。
毎回、若干のマップ追加や差し替えを行っておりますが、今回は古宇利大橋を望む「古宇利大橋南詰展望所」からのパノラマ写真を追加しました。

このカットですが、撮影は2015年にティーヌ浜を撮った時に同時に行われたものです。
このときは、あいにくの曇天で、ティーヌ浜やハートロックは全編空を切り抜いて差し替え加工してあります。

前にも書いたことありますが、キャラフレのマップ撮影は曇天の方がコントラストが甘くなり陰影が均等になるので後の加工が楽で高品質なのですが、空の切り抜きはそれなりに時間と労力がかかります。
平和祈念公園のカットは見事な快晴だったので、空はすべて写真のまま使っています。

曇天か晴天かは一長一短なのですが、天気が良くなるのを何日も待って撮影するわけにもいかず、たいていロケ先の撮影許可も事前に日時を決めて申請しますので、よほど雨とかではない限り、出たとこ勝負で後からなんとかすることになります。

話しを戻して、古宇利大橋のカットですが、曇天の状況も良くなく、空の抜きもやりにくいカットだったため、当時はボツにしたものです。
ところが、あれから3年たち、 PCの現像ソフトも高機能化していますので、曇天からでもある程度青空を起こせるようになってきました。

ILCE-7S_FE 28mm F2__DSC0884

当時の撮影データでは、こんな感じで見事な曇天です。。
これを、青空が強調されるように現像すると…

ILCE-7S_FE 28mm F2__DSC0884-2

ここまで、処理することができます。

どのレベルまで現像で処理するかは、やりすぎると不自然になることもありますので、目視で匙加減を調整します。
実際にゲーム内で使用したカットは、左右方向に撮った写真をパノラマ合成して、写り込んだ人物を消して、最終的な色味を調整した後に使用しています。

少々黒がつぶれ気味になってしまったのは残念ですが、3年前だと使えない判断だった素材が、技術の進歩のおかげで利用可能になった一例でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.