檜原村『払沢(ほっさわ)の滝』VRフォトを公開します

長期コラボ中の檜原村にて、『払沢(ほっさわ)の滝』は8月12日(土) 17時からオープンです。

 

キャラフレでは昨年から実験的に360°パノラマビューのマップを充実させてきました。
檜原村(払沢の滝含む)も水平360°ビューのマップを中心に構成していますが、今回から全天球360°の撮影を導入しています。

数年後には、キャラフレVRが登場するかもしれませんね。

それでは、払沢の滝のVRビューをご覧ください。上方向と下方向、特に真上と真下の処理が甘いのは、現状のキャラフレで使用しないからということで、ご了承ください。

 

払沢(ほっさわ)の滝
日本の滝百選に入る払沢の滝は檜原村の滝を代表する名瀑で、通年多くの観光客が訪れます。
落差は4段で約60m。最下段(落差約26m)の落ち込みにある深い淵はとても神秘的で、古くから大蛇が住むと伝えられてきました。

 

 

檜原村『払沢(ほっさわ)の滝』VRフォトを公開します” に対する意見

  1. ピンバック: VRについて思うこと | 2.5次元ではたらく社長 濱田功志 のブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。