翔栄町に秋が訪れました

修学旅行で留守のあいだに、翔栄町では季節の移りかわりがありました。

裏山や、日本庭園、神社方面、そして私の仕事場であるステーションビル付近も、すっかり秋の装いです。
紅葉には、まだ少し時期が早いようで、木々が黄色く色づいたといった趣ですね。

少しシステム的な話をしますと、春夏の第一半期と、秋冬の第二半期という管理があり、ちょうど第二半期への切り替えとなります。
第一半期では、夕方になるのが17時、夜になるのが19時だったのですが、第二半期では、16時半に夕方になり、17時半には夜になります。
夜明けは年間通して0時ですので、秋冬の方が夜が長いことになりますね。

システム上は2シーズンですが、背景の見た目の切り替えは、現状の秋冬デフォルト背景に差分という形で、紅葉、雪、積雪と今後切り替わっていきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。