下北沢マップにて、新仕様追加のお知らせ

12月16日より、ふたたび下北沢マップがオープンします。今回も「I LOVE 下北沢」様の協力で実現した「鍋」特集になります。

これが下北沢の鍋だ!! I LOVE 鍋 !!

 

現在準備中なのですが、2店舖増えまして、8店舖に参加頂きます。

また、前回お知らせした仕様変更について、正式に実装してみようと思いますので、ご案内させて頂きます。

交差点の連結オープンチャット化について

skitch

下北沢マップでは、交差点を4方向の回転マップとし、路地と交差点を接続して街を再現するという実装を採用しました。
そのおかげで、マップの面数そのものが増えたり、リアルで考えると同じ場所なのに向いている方向が違うため会えないということが起こりました。

その問題を解決し、よりリアルに近づけるため、交差点のマップを4面連結チャットにすることとします。
この連結は、隣の場所のログが見える従来の連結ではなく、一つのオープンチャットとして扱うことにしました。

結果的に、以下のメリットだけでなく、デメリットもありますので、ご理解をお願い致します。

メリット

友だちと偶然会う確率が高くなる。
待ち合わせポイントの指定がリアルになり、待ち合わせしやすくなる。(ビッグベンの十字路で待ち合わせ、など)
オープンチャットスペースが増える。

デメリット

→↑↑←(右上上左)などの道案内が向きによって異なる。
オープンチャットの素通りが増える。(道路は公共の通り道です。会話なく素通りする人を咎めたりせず、おおらかに対応しましょう)

特に道案内については混乱のもとにならないよう、この仕様を知っている人から優しく広めてあげてください。
東西南北等の方角を示して欲しいというご意見も頂いておりますが、下北沢の土地が碁盤の目ではなく、マップの実装もかなりデフォルメしておりますので、実際の方角とマップ移動時の体感が一致せず断念しました。(キャラフレの体感では北にまっすぐ進んでいるのに、いつのまにか東に向かっていたりすることが起こる)

公開中に頻繁に仕様変更をすることは難しいですが、次回オープン時、或いは修学旅行時に活かせるよう、工夫していきたいと思っています。

※この仕様変更にて、前回ユーザーの方がマッピングされた情報が、大きく異なることはありません。一部路地の追加や拡張は行われています。

 

ご理解とご協力をお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。