ビジネスアカウントによる出展「翔栄TV」のご紹介

キャラフレには1年で最も盛り上がる期間が3回あります。そのうちの1回、5月・春の学園祭「皐月祭」が昨日よりはじまっています。まずは、運動場特設ブースに出展した「翔栄TV」作品をご紹介します。

翔栄町にあるローカル局「翔栄TV」とは

キャラフレでは、メインの舞台である「翔愛学園」の外にも、いろいろな世界が広がっています。「翔栄TV」は、その翔栄町にあるローカルTV局で、ショッピングモールの街頭ビジョンと、ゲーム内アイテムのスマートホンに対して、コンテンツの配信を行っています。

コンテンツの配信は「ビジネスアカウント」。つまり、キャラフレで小さなお仕事をしたい人たちが求人に応募し、採用されることで発行される「翔栄町在住の大人の人」というアカウントのメンバーにより制作されています。

ビジネスアカウントについては、別の機会に詳しくご紹介しましょう。

皐月祭への出展作品について

そんな「翔栄TV」の学園祭出展は、今回で2回目となります。今年の企画は、少しさかのぼって、第三回シナリオコンテストの入賞作品の中で実装されていない2作品「時間旅行」と「なりきりイミテーション」を公開することになりました。

「時間旅行」

jikan1 jikan2

卒業旅行にでかけたはずが、江戸時代の名古屋行きの電車に乗ってしまった仲良し3人組のハートフルなミステリーツアーです。

 

「なりきりイミテーション」

narikiri1 narikiri2

ある日突然、従兄弟の男の子そっくりの顔になってしまった「鏡子」を中心に、ピンチをなんとかしようと奮闘する仲間たちの友情物語です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。