2.5次元プロジェクトには、どのような経緯で参加されるのでしょうか?

本日は、キャラフレのユーザーさんから届いた質問にお答えしてみたいと思います。

PN: 匿名希望さん

 2.5次元プロジェクトとして様々なクリエイターやアーティストの方が色々キャラフレに来られていますが、どのような経緯でプロジェクトに参加されるのでしょうか?

2.5次元プロジェクトは、先方からやりたいと言われることが8割くらいです。やはり、本人が一番やりたいと思ってくれないと、長続きしないことなので、こちらから誘うケースは少ないですね。

2.5次元プロジェクトは、3次元でアーティスト活動やクリエイター活動をしている人が、2次元の世界で自分のファンを増やすことを応援するプロジェクトです。

参加の経緯の例ですが、多いのは道玄坂カフェさん経由などでしょうか。道玄坂カフェさんは、イベントカフェなので、若手の芸人やアーティストなどが多数集い、様々なイベントを行っています。そんな中で、たまたまキャラフレを知ったり、生放送や海賊放送で興味をもったり、あるいは道玄坂カフェさんの店長さんが強く推薦したりなどで、デビューに至ったりします。

もし、2.5次元デビューに興味をもった、アーティストさんやクリエイターさんがいたら、道玄坂カフェさんに顔を出してみるといいかもしれませんね。キャラフレ以外の人脈も増えると思います。

キャラフレではこういうことをやってるよ、と創作活動をやっている知り合いなどに紹介するのはアリでしょうか?

2.5次元プロジェクトは、実際に活動しているプロもしくはセミプロに限定しています。その条件に当てはまるのでしたら、ぜひご紹介頂けるとありがたいです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。